J1・川崎v名古屋の印象(後半)

リードされた川崎は後半になってもっと攻勢をしかけてくると期待していたけど、名古屋の守り方がよかったのか、チャンスは数えるほどしかなかった。連戦の疲れもあったのかな。
そして名古屋は後半の30分すぎ、交代出場していた杉本が右からのクロスを直接ボレーでたたき込んだ。これは見事なシュートだったね。そのちょっと前から、名古屋は右サイドを突破するシーンがあったけど、川崎は防ぐことができなかった。
川崎はその後、我那覇が負傷でいなくなってしまい(すでに3人の交代枠を使い切っていた)、そのまま0-2で試合終了。
[PR]
by akira-takeuchi | 2005-04-17 17:42 | サッカー
<< 谷村有美Face to Fai... J1・川崎v名古屋の印象(前半) >>