J2第23節 ・福岡v湘南の印象

前半は0-0で折り返したのだが、中断あけの試合のせいか両チームともよく動く、見ていておもしろい試合になった。チャンスはともにあったのだが、決めきれないまま前半は終了。後半もチャンスはあるがゴールが決まらない展開が続いたが、福岡は後半の半ば過ぎ、左からのFKを#27が決めて先制。さらに#36が抜け出してGKと1対1に。チョーンと浮かしたループで2点目決めて勝負は決した。 この日の観衆は1万人を超えており、福岡はどうやら本気で昇格を狙ってきているようだ。湘南は前半にも後半にも決定的なチャンスがあったのだが、これを外してしまったことが響いた。
[PR]
by akira-takeuchi | 2005-07-31 00:28 | サッカー
<< パ・リーグ公式戦 福岡ソフトバ... パ・リーグ公式戦 福岡ソフトバ... >>