スペイン語でレアルと言ったら、

WOWOWでレアル・ソシエダvレアル・マドリッドの試合を中継していた(生放送ではない)。
私はサンセバスティアンやサンタンデールのようなスペイン北部の町が好みなので、当然レアル・ソシエダを応援することになる。

ただ、日本ではあまり知られていないことのようだが、スペインのスペイン語で単に『レアル』と言った場合、それがレアル・マドリッドを意味することは断じてない。
いちばん最初にチーム名に『レアル』(王の)を冠した、レアル・ソシエダのことを意味する。
 (レアル・マドリッドのことは、単に『マドリッド』と言う)

だから“今のレアルの攻撃は・・・”と誰かがコメントした場合、私はレアル・ソシエダのことだと思うわけ。

ところがよく話を聞いていると、レアル・マドリッドのことだったりする。
非常にまぎらわしくて、分かりにくかった。
(注:そもそも日本の解説なんてのは雑音と同じようなもので、ほとんど聞く気はないのだが)

レアル・ソシエダの試合を中継するときに、レアル・マドリッドのことを“レアル”と言うような奴を、解説に起用するなと言いたい。
サンセバスティアン市民すべてを敵に回すことになるぞ。

試合は後半の残り5分くらいまでレアル・ソシエダが2-0でリードしていたのに、最後の最後に2点立てつづけに失ってしまい、同点にされてしまった。
無念。
[PR]
by akira-takeuchi | 2005-11-28 22:27 | サッカー
<< 原辰徳の作戦の原点 スペインリーグ2部B・サラゴサ... >>