大黒将志の記者会見を見た

フランス2部リーグ・グルノーブルに移籍した大黒将志が、記者会見をしたようだ。

“こんにちは。私は大黒将志といいます。オグリと呼んでください(発音を間違えてました)。ここに来ることができて嬉しく思っています。できるだけ多くのゴールを決めたいです”
などと、大黒はカタカナで書いたようなフランス語でしゃべっていた。もともとフランス語には音の数が多いから、流れるようなフランス語を大黒に期待することは不可能というものだ。ただ、フランス語で何かを伝えようというその心意気だけは大いに評価に値する(フランス人が最も好むことだし)。これから先、素晴らしいゴールとフランス語の上達で、私を楽しませてくれることを願いたいものだね。

Bon courage!!
[PR]
by akira-takeuchi | 2006-01-12 00:35 | サッカー
<< スチュワーデス刑事10 再検証・東北v遊学館(2005... >>