人気ブログランキング |

タグ:チケット ( 3 ) タグの人気記事

チケット争奪戦・阪神甲子園球場編

今年もまた、野球シーズンが始まった。そして旧聞に属する話題だが、2月28日に阪神タイガースの甲子園球場開催試合のチケットが一般発売になった。これまでに得たノウハウを生かしつつ、今年もまたチケット争奪戦に参加することを決めた。今シーズンの最大のテーマは、最低月に1度は甲子園球場へ行くこと。2007年のオフから阪神甲子園球場は大幅な改修工事に入るため、現在のスタンドを見ることができるのは今シーズン限りなのである。その最後の年に毎月甲子園へ通うことこそが、私の最大のテーマなのである。

実は昨年も月一甲子園を試みたのであるが、7月に観戦を予定していた試合が雨天中止の憂き目に遭ってしまいやむを得ず断念した経緯がある。それゆえ私にとって、今年がある意味ラストシーズンであるといえる。3月と4月、8月は高校野球があるから甲子園へ行くことは既定路線として、それ以外の月にどのような日程で甲子園球場へ行けるかを考えた。平日ナイターの試合であればシーズン当初は当日券が出るはずなので、まずはチケット争奪戦を週末(土日)の試合に狙いをしぼることにした。5月は5月27日(日)交流戦・阪神v千葉ロッテ。6月も6月10日(日)交流戦・阪神v福岡ソフトバンク。7月は7月28日(土)の阪神v横浜。そして9月は、三連休の初日の(9月15日)阪神v中日。この4試合に狙いを定めて、発売開始時刻をパソコンの前で待つことにした。

More
by akira-takeuchi | 2007-04-15 01:05 | スポーツその他

チケット争奪戦・谷村有美コンサート編

長年支援している谷村有美のコンサートチケットが、昨日の午前10時から一般発売された。昨年の谷村有美のクリスマスコンサートは、一般発売の開始早々に完売になったと聞いた。しかし今年はいったいどうしたことか、発売日の翌日になってもまだ残席ありの状態。きっとコンサートが12月18日(月)という平日の夜におこなわれるからだと思う。あわただしい師走の月曜日の夜に、谷村有美を聞きに行こうと思う人の数は多くないということか。一人のファンとして寂しい気持ちを禁じえないのだが、さすがの私も月曜日の夜のコンサートのために岡山と東京を往復するエネルギーはないというのが正直なところ。長年谷村有美のファンをやっていてコンサートをパスするのは初めてだが、今回ばかりはちょっと都合をつけることができそうにない。そんなわけで、会場が多くの観客で埋まることを願う次第。

話かわって、先日日本シリーズ第7戦のチケットの払い戻しに行ってきた。この試合のチケットは、某チケット販売会社のプレオーダー(抽選)でゲットしたものだった。以前に私はこのブログで、チケット代金のほかにサービス料やシステム利用料が加算され挙げ句の果てにコンビニ発券手数料まで取られる始末、と書いたものだが、この手数料はすべて払い戻しの対象となっていたようだ。チケット代金4000円に加えて手数料を合計1510円払っていたが、この5510円がすべて私に戻ってきた。これが業界最大手の某社の場合だと話がちがってくる。インターネットでチケットを予約した場合の電子チケットサービス利用料(1枚あたり210円)や発券手数料(1枚あたり100円)などは払い戻しの対象とならないはず。今年、雨天中止の試合があったのだが戻ってきたのはチケット代金だけだった。そんなわけで、○+社は良心的な商売をしているのだと感心させられた次第。
by akira-takeuchi | 2006-11-04 23:40 | スポーツその他

チケット払い戻しは大苦戦

先日の中止になった阪神v巨人のチケットを払い戻しに行ってきた。このチケットはファミリーマート岡山○○店で発券していたので、自宅から片道1時間近くかけてはるばる岡山まで出向いた。

コンビニに着いてこのチケットを払い戻してくれと言うと、レジにいたバイト君は‘なんだ’という顔をしてチケットを一瞥。所詮バイトでは物事が理解できないだろうと思い『この試合は雨天のため中止になったので、ここに書いてあるとおり払い戻してくれ』と私は説明した。するとそのバイト君は奥へ行き、しばらくして戻ってくると“店長がいないと確認が取れないので、また連絡するから電話番号を教えてください”だと。

『は? 要するに、ここへまた来いという意味か?』
しかも、店長が確認するからチケットは置いていってください、と言う。

『もしこのチケットが消失したり、このあとで何者かに盗まれたとき、このチケットを私がここへ持ってきたことをどのようにして証明するのか?』
『そもそも何をどうやって確認する必要のか?』
『だいたい、いつ私に連絡するつもりなんだ?』

と、私はユーザーとして当然の質問をしたのだが、バイト君は店長が必ず連絡しますからの一点張り。所詮バイトでは何もできないのは分かっているが、チケットの払い戻しくらいやってみろっつうの。これが下層社会の現実だ。こんなことになるのなら、ちゃんとチケットぴあの窓口(残念ながら岡山県内には2店舗しかない)で発券しておくべきだった。ぴあの窓口なら、言葉遣いからしてお姉ちゃんがまともな応対をしていただろう。

いずれにしても、片道1時間もかけてまた金を受け取りに行くのも馬鹿馬鹿しい。私には落ち度がないのだから、払い戻し金は私のところへ持ってくるのが筋というものだろう。これでもし店長からの電話がなかったりしたら、チケットぴあとファミリーマートに告発文を送りつけてやる。早く金返せ!!

e0092251_2354632.jpg
    おたくの店で発券したんだから早く払い戻せ


後日付記
この翌日に店長から電話があり、私は店まで車を走らせチケット代を受け取ってきた。
by akira-takeuchi | 2006-07-22 02:14 | スポーツその他